よくある質問
ウェブ予約
トップへ戻る
医院様向け:CT依頼・手術依頼

surgery-診療科目 外科-

整形外科 orthopedics surgery

骨折

動物の骨は人間と比べて細く、交通事故やソファーからの落下など、ちょっとしたことで骨折します。

骨折すると激しい痛みが生じ、足を挙げたり、歩けなくなります。

(現在、特に小型犬や猫の骨折が多く認められます。)

 

診断は、触診やレントゲン検査などにより、骨やその周りの筋肉の状態を適切に把握します。

 

治療は、ギブスや包帯などによる固定、プレート固定、創外固定など様々な治療方法の中からその子に合った治療法を選びます。

当院では、骨に負担の少ない最新の治療法も取り入れ、多くの骨折に対応しております。

 

骨折は、診断と治療が遅れてしまうと、折れた骨同士がきちんと治らず、足の形や歩き方がおかしくなってしまいます。特に若い子に多い病気なので、将来的に影響が出てしまうことがあります。

骨折をした可能性があるときは、早めに適切な診断と治療を受けるためにご来院ください。

 

 

 

 

ジョンソン・エンド・ジョンソン社 DePuy Synthes

 

滋賀県近江八幡市   森動物病院

Top